赤岳登山初心者ガイド -こんな感じで山登り-

登山初心者ナビ 第三章

赤岳登山初心者ガイド

赤岳写真: By Σ64 (Own work) [GFDL or CC BY 3.0], via Wikimedia Commons

赤岳[あかだけ]

八ヶ岳山系赤岳は標高2899m。
山体所在地は長野県南牧村・原村・茅野市、山梨県北杜市。【赤岳の場所


登山適期は概ね7月中旬から9月下旬。
日帰り登山が可能な山。

初心者登山のひとこと難易度

初心者登山→○行ける

日帰 日帰り登山が可能な山

「初心者でも登れる=楽勝」ではないことに注意。


[vs.赤岳] 登山準備物・持ち物

登山リュック 登山靴 ビブラム トレッキングポール
登山リュック
張替系登山靴
登山杖

ザック ⇒ 登山用のリュック

街歩きのリュックではなく、身体と一体化する登山リュックがベター。

<アマゾンで検索した場合>

[密林]▶登山リュック
[密林]▶デイバッグ

<楽天市場で検索した場合>

[楽天]▶登山リュック
[楽天]▶デイバッグ

靴 ⇒ 張替可能の中級登山靴

すり減ったビブラムソールを新調できる中級登山靴。履き潰しの廉価モデルより長く使える。

<アマゾンで検索した場合>

[密林]▶登山靴
[密林]▶トレッキングシューズ

<楽天市場で検索した場合>

[楽天]▶登山靴
[楽天]▶トレッキングシューズ

その他 ⇒ 登山を毎回楽しむために

雨風対策・日焼け対策・疲労軽減に役立つ視点で考えよう。

<アマゾンで検索した場合>

[密林]▶登山ウェア
[密林]▶トレッキングポール
[密林]▶熊除け鈴

<楽天市場で検索した場合>

[楽天]▶登山ウェア
[楽天]▶トレッキングポール
[楽天]▶熊除け鈴


赤岳の登山口・登山道・登山時間

初心者向けの登山道&登山口

美濃戸口登山道

美濃戸山荘

登山口の場所:長野県茅野市玉川:美濃戸山荘

登り片道:4時間40分

登山道中の目標/地名: 美濃戸山荘→白河原→行者小屋→(丈三郎道)→赤岳山頂

他の登山口&マイナー登山道

美し森登山口

清里スキー場

登山口の場所:山梨県北杜市大泉町西井出:美し森展望台

登り片道:4時間10分

登山道中の目標/地名: 美し森展望台→小天狗→(県界尾根)→大天狗→赤岳山頂

登山道・登山風景の参考動画

八ヶ岳の登山口+トレッキング準備ガイド


赤岳の初心者登山計画書

そのまま歩けば登山完了の「モデルコース」ではなく、「自分の場合はこうして行く」に必要な事を調べて登山計画をしています。

初心者の事前登山計画メモ

一人登山非マイカー派も
想定人は124ccバイクの一人登山計画のため、マイカー以外の人も普通に行けます。

登山はその人が自分で考え、自分で決める必要があります。登山に必要な情報を引き寄せてアドバイス。

自分の山登りに必要な事、調べてみよう。

富士山 富士山 東尋坊

赤岳周辺地域の雰囲気

赤岳=八ヶ岳の中の最高峰

長野県の端っこ、山梨県との境目にあるのが八ヶ岳という巨大な山並みのしわ。

百名山的には「赤岳」という八ヶ岳の最高峰を目指すことになりそう。

登山 トレッキング 剣山
モコモコ山塊地域(例)

ご近所の百名山は北側にビーナスライン沿いの美ヶ原・霧ヶ峰コンビと蓼科山、東側には瑞牆山や金峰山、甲武信ヶ岳などがある。

赤岳は標高2899mのちょっと本格的な高い山。


赤岳登山口の調査と決定

八ヶ岳の南寄り登山口へ

南北に延びる八ヶ岳連峰の最高峰・赤岳は山塊の南寄りのピーク。百名山的に登山をするなら目的地は赤岳になるため、北側にある登山口は全て長距離ルートとなってしまう。

百名山として八ヶ岳に白羽の矢が立ったのであれば、無理にマイナーなピークや縦走ルートを歩かずにバッサリ南側の登山口だけ で登山計画を考えた方が正解に近い。

登山 トレッキング 男性 登山 トレッキング 男性
準備はOKかな?
体力配分を忘れずに

以下は、北側を抜かした主要な登山ルート。

美濃戸【※MAP
富士見高原スキー場【※MAP
天女山【※MAP
サンメドウズ清里スキー場【※MAP

その他、細々と主要登山ルートに接続する入り口があるものの、駐車場等アクセスの都合上マイナー登山口としてバッサリ消去。


赤岳登山時間と日程想定

美濃戸から日帰り登山計画

それぞれの登山ルートを調べてみたところ、山体の西側にある美濃戸地域からの登山がよく日帰り登山で選ばれているルートのよう。他の登山ルートは一度どこかの山頂へ登ってから赤岳へ向かうようなルートのため、時間がかかってしまう。

樹林 森林 登山 トレッキング キノコ 登山 トレッキング
木の根の道やら
謎のキノコやら

美濃戸からの登山時間は登り片道:4時間40分

美濃戸地域の登山口にはやまのこ村【※HP 】・美濃戸山荘【※HP 】といった山小屋があるので、登山口はその山小屋を目標に到着時間を調整しよう。


赤岳登山中・下山のイメトレ

山中泊・テント場もある

標高3000m近い八ヶ岳は本格的すぎるアルプスと違う自走自由登山タイプの山。

上級者向けではなく、ハイキング級でもなく、雲海に突き出す富士山も観られる眺望もあり、万人向けの山のひとつのため、専門的すぎない登山が楽しめる山。

登山 リュック
時間を見ながら時々休憩(例)

登山口の山荘だけではなく、登山ルートや山頂に山小屋が数か所あり、テント場もある。

早朝からのフル登山を計画すれば日帰り登山が可能な山で、山中での山小屋泊は予約が必要なため、基本日帰りで考えた方がスムーズな登山を楽しむことができる。

では、熊よけの鈴も鳴らしながら一人登山開始。

山頂付近の風景は登った人のお楽しみ ( *´艸`)


1・2章内 関連ガイドページ】

(〃゚∇゚)っ▶山登りと森歩きの持ち物
(〃゚∇゚)っ▶登山道の森・森林限界までの歩き方
(〃゚∇゚)っ▶一万円台の登山靴の特徴と悩み


(*。・ω・)っ アウトドア

テントの張り方 インナーテント

テントの張り方解説ページ。

テントの構造や建て方(張り方)がわかれば、テント泊のハードルが一気に下がります。

(*。・ω・)っ 趣味ヒント

登山・湿原向けサーキュラーPL

自然地域を綺麗に撮るカメラ用品章。

風景写真や紅葉風景に活躍してくれるのがサーキュラーPL。



リアル山歩きの下調べ第三章 ( ˘ω˘ )

第三章の目次 【簡易タイトル版】

中央・南アルプス地方の百名山登山計画

▷中央・南アルプスの百名山リスト

日本百名山の初心者登山計画

▷百名山初心者ガイド INDEX

別章もチェック!(^_-)-☆

赤岳 アクセスマップ

 
公官庁系の広報info

長野県側からの登山者が圧倒的に多いが、山梨県側から直接山頂に達する長大な真教寺尾根を登り県界尾根を下れば、ひと味違った充実感あふれる山行が楽しめる。

出典 北杜市観光協会HP

第三章 中央・南アルプス登山計画書

富士山
▽登山初心者ナビ 第三章▽

百名山初心者ガイド INDEX

名山と呼ばれた山々の登山道章。
登山の下調べ+初心者ガイド扉。

中央・南アルプス地方の百名山

美ヶ原への登山

霧ヶ峰への登山

蓼科山への登山

赤岳への登山

金峰山への登山

瑞牆山への登山

大菩薩嶺への登山

富士山への登山

天城山への登山

木曽駒ヶ岳への登山

空木岳への登山

恵那山への登山

甲斐駒ヶ岳への登山

仙丈ヶ岳への登山

鳳凰山への登山

北岳への登山

間ノ岳への登山

塩見岳への登山

東岳への登山

赤石岳への登山

聖岳への登山

光岳への登山

白山への登山

荒島岳への登山