幌尻岳登山初心者ガイド -こんな感じで山登り-

登山初心者ナビ 第三章

幌尻岳登山初心者ガイド

幌尻岳写真: 戸蔦別岳から見た幌尻岳

幌尻岳[ぽろしりだけ]

標高2052m。
山体所在地は北海道の沙流郡平取町と新冠郡新冠町。

そもそも登山開始までの道のりが長く、拠点の山小屋(完全予約制)まで20km近くの距離を徒歩で歩く必要があるほか、膝下~腰までの沢(=川)を10数回横断(徒渉)する必要があるレベル。【幌尻岳の場所


登山適期は概ね7月中旬から10月下旬。

普通の登山の山ではない。法律上テント泊の野営をしていい場所も無い。他の山または別の過ごし方を推奨。

初心者登山のひとこと難易度

初心者登山→△不向き

参考 他の山推奨(=初心者△)

マニアックすぎ。


[vs.幌尻岳] 登山準備物・持ち物

登山リュック 登山靴 オールレザー ヒグマ
登山リュック
本格的登山靴
ヒグマ生息地

ザック ⇒ 山中泊量の登山リュック

長距離・長丁場の山。食料や寝袋、着替え、(場合によってはテント)等を背負える登山リュックを選択。

<アマゾンで検索した場合>

[密林]▶登山リュック
[密林]▶デイバッグ

<楽天市場で検索した場合>

[楽天]▶登山リュック
[楽天]▶デイバッグ

靴 ⇒ 張替可能の本格登山靴

普通の道・歩行時間ではないので救助隊の装備(編上靴)と同じように考える。

<アマゾンで検索した場合>

[密林]▶登山靴
[密林]▶トレッキングシューズ

<楽天市場で検索した場合>

[楽天]▶登山靴
[楽天]▶トレッキングシューズ

その他 ⇒ 登山を毎回楽しむために

雨風対策・日焼け対策・疲労軽減に役立つ視点で考えよう。

<アマゾンで検索した場合>

[密林]▶登山ウェア
[密林]▶トレッキングポール
[密林]▶熊よけスプレー

<楽天市場で検索した場合>

[楽天]▶登山ウェア
[楽天]▶トレッキングポール
[楽天]▶熊よけスプレー


幌尻岳の登山口・登山道・登山時間

他の登山口&マイナー登山道

遠回り・縦走的登山口(参考)

額平林道( 林道第一ゲート)
チロロ林道( チロロ川二岐沢ゲート)
新冠川コース( 新冠ダム)


幌尻岳の初心者登山計画書

そのまま歩けば登山完了の「モデルコース」ではなく、「自分の場合はこうして行く」に必要な事を調べて登山計画をしています。

初心者の事前登山計画メモ

一人登山非マイカー派も
想定人は124ccバイクの一人登山計画のため、マイカー以外の人も普通に行けます。

登山はその人が自分で考え、自分で決める必要があります。登山に必要な情報を引き寄せてアドバイス。

自分の山登りに必要な事、調べてみよう。

この登山計画で必要な持ち物

登山は非推奨。

宗谷岬 オホーツク海 北海道 モケウニ沼 北海道 ヒグマ 注意 看板 北海道

幌尻岳周辺地域の雰囲気

幌尻岳…普通の人は行かない山

「幌尻岳」は北海道最難関級の山。その理由は「マニアックすぎる上にとんでもなく距離が長い」ことにある。

まずは自問自答。

どうしてその山に登りに行こうとしているのだろう?

答えはおそらく「日本百名山の山だから」な気もする。

でも、考えてみよう。

キタキツネ ぬいぐるみ
とりあえずおちつけ


観光地ではない「山」

日本百名山の誕生について

日本百名山は深田久弥さんという…登山マニアの個人事業・収入源のネタの「くくり」。

作家(クリエーター)っていう肩書は正直「ユーチューバー」と同じ。

当時としてはかなり正確な山のリストアップではあるものの、「私たち自身に関係する場所のくくり」なわけでもない。

一個人の印税ビジネス企画が「日本百名山」。

鹿
むしゃむしゃはむはむ


百名山でなかったら行こうとした?

「よく考えてみる」

「百名山登頂ために北海道へ!」「最難関の山を制覇!」と人生のマイリストに入れるのはいかがなものかなぁ…?と。

日本百名山の黒幕は出版業界。
アウトドアや旅行・観光業者も乗っかり、利権者たちは流行を作り上げて煽るだけで儲かる。

著作事業者が印税著書目当てでする企画取材活動と、全てが出費側の私たちは立場が全然違います

キタキツネ
おうちか~えろっ

…という話を登山サイトがしてしまうほど「そもそも登山の山ではないピックアップの山」でございます。


幌尻岳登山中・下山のイメトレ

紹介するべき環境の山ではない

川を膝や腰上まで浸かって渡るルート…もはや「登山道」の範疇を超えている道の無い山。

幌尻岳はベテランさんの「行ってきました報告サイト」におまかせ。現状では正直、登山マニアのレベルの山。

ヒグマ
ゴハンがリュック背負って歩いてきた

「百名山だから」で山頂を目指すのには…「とめる方向」親切な人の参考アドバイスかと。

登山初心者のためのアドバイスサイトである趣旨上、「別の場所で過ごそう (^◇^) 」という方向の「ガイド」にします。

※北海道の2000m級の山は、本州中部地方の3000m以上の山に匹敵します。



1・2章内 関連ガイドページ】

(〃゚∇゚)っ▶山登りと森歩きの持ち物
(〃゚∇゚)っ▶登山道の森・森林限界までの歩き方
(〃゚∇゚)っ▶一万円台の登山靴の特徴と悩み


広告 

(*。・ω・)っ アウトドア

テントの張り方 インナーテント

テントの張り方解説ページ。

テントの構造や建て方(張り方)がわかれば、テント泊のハードルが一気に下がります。

(*。・ω・)っ 趣味ヒント

登山・湿原向けサーキュラーPL

自然地域を綺麗に撮るカメラ用品章。

風景写真や紅葉風景に活躍してくれるのがサーキュラーPL。



リアル山歩きの下調べ第三章 ( ˘ω˘ )

幌尻岳 アクセスマップ

 
公官庁系の広報info

幌尻岳は、標高2,052m。日高山脈襟裳国定公園の中で最も高い山であることから、アイヌ語で「大きい・山」を意味する「ポロ・シリ」として親しまれてきた山です。

出典 平取町HP