中国・四国・九州地方の百名山の山登りトレッキング


ジオパークのある火山・海岸地域「中国・四国・九州」地域

開聞岳

【写真:鹿児島県・薩摩半島の南端にある薩摩富士・開聞岳】

 

 

「火の国」と古代神話の火山群へ

登山&トレッキング初心者ナビ百名山登山ナビでは兵庫県より西の地域の百名山の扉をひとつのくくりとしました。

 

厳島神社 宮島

山陰山陽地域である中国地方、広域離島の四国、存在そのものが火山島である九州

古代の日本版の創世記である日本神話と密接な関わりがある土地や地名と、現存する自然地域、地学的に世界的に希有な地理と美しい海や山の宝庫が兵庫県以西に集中しています。

観光業者が作るガイドではビジネスに結び付く宿やツアー情報ばかりになるため、「有名どころ」が偏るのですが、紹介されない「山や自然」の豊富さが本当の西日本地域の魅力

 
中国・四国・九州の百名山
1:大山の登山ナビ 4:九重山の登山ナビ 7:霧島山の登山ナビ
2:剣山の登山ナビ 5:祖母山の登山ナビ 8:開聞岳の登山ナビ
3:石鎚山の登山ナビ 6:阿蘇山の登山ナビ 9:宮之浦岳の登山ナビ

 

区切り線

男子

中国地方の大山、四国と九州の百名山はマッタリ系の山。日本列島の「しわ」のようなアルプス系の山脈の壁と違い、九州は火山の溶岩が作り出した島のため見渡しの良い平らな地形に「火山」が点在する風景の世界です。九州を訪れる人が湯布院や別府、雲仙や指宿温泉に商業的に誘導されるため、島を訪れる登山者は少な目。のびのびと澄んだ空気を味わうことができます。

【★登山情報なんかない?:九州 登山

区切り線

 

 

 

中国(山陰山陽)地方・四国の山々


大山 北壁 登山
【写真:中国地方・鳥取県の大山登山中の景色。尾根沿いに登り、登山道は写真の山頂へ続いている】

 

 

中国地方と四国の百名山

観光的には鳥取砂丘出雲大社厳島神社お遍路がツアーの集客の道具として取り上げられる地域ですが、自然は海も山も美しい地方です。

 

大山

百名山をリストアップしたのが昭和の一人の作家さん個人によるピックアップのため、百名山は基本的に「ある地域からそれぞれいくつずつ」という選ばれ方はされていません。中国地方四国という広範囲な地域で名前が挙がっている山は3つ。大山剣山石鎚山の3座

 
中国・四国地方の百名山
1:大山の登山ナビ    
2:剣山の登山ナビ    
3:石鎚山の登山ナビ    

 

 

九州地方の百名山


霧島山 高千穂峰 天の逆鉾
【写真:坂本龍馬の新婚旅行で登り、引き抜いてしまったと伝わる「天の逆鉾」のレプリカ。霧島山の高千穂峰の山頂にて】

 

 

アルプス山脈の百名山はどちらかと言えば「登山を制覇したい人向け」の山々ですが、九州の山は「山脈」ではない特殊な火山活動の賜物のため、遠くから見て楽しめる山々。

 

霧島山

九州全体が火山でできた島のため、島(九州)の平地に人々が住み付いたような発展をしています。そのため、「山」は街から眺めることができ、山に登った時は逆に平野部に作られた街を見下ろすことができ、見るも登るもテンションの上がる山であるのが九州の山の特徴です。

活発な火山活動をしている山もあるので他人事や万が一として捉えず、覚悟と対応策を考えた行動をしていきましょう。

 
九州地方の百名山
1:九重山の登山ナビ 4:霧島山の登山ナビ  
2:祖母山の登山ナビ 5:開聞岳の登山ナビ  
3:阿蘇山の登山ナビ 6:宮之浦岳の登山ナビ  

 

百名山登山ルートナビは登山初心者のガイドページ

これから時々山歩きをしていきたい人であれば、百名山に興味を持って調べてみましょう

 

山登り ハイキング

富士山などの独立峰の山は、頂上が火口の高い部分のため「山の山頂」は多くても1~2か所ですが、連峰(連山)・山脈の山の場合「山塊」となり、「××山××岳」といった「山のコブ」がいくつもある状態で「××山」と呼ばれます。

「山脈」の場合は隣の「峰(~~岳)」まで尾根伝いに登山ルートがある場合、山から山へと登頂をすることができ、縦走」(尾根伝いにいくつかの山頂を通って歩くこと。)と呼ばれます。

 

まずは百名山。お近くの山を楽しみましょう。

 

 

 

日本百名山の登山ルートの情報章


開聞岳 登山 ダンボー
【写真:薩摩半島南端にある開聞岳の登山道入口でごねる ダンボー

 

 

ハズレが少ないピックアップの百名山

この章では「山登り」の候補地探しに役立つ「山」そのものの情報を整理しています。

 

登山 山登り

日本百名山とは、昭和時代の自然を愛する作家の方(故・深田久弥)が、日本の「山」の中から景観に優れた山を100ヶ所ピックアップし、本にまとめ上げたもの。

後世に日本二百名山」「日本三百名山があり、こちらはその「百名山」に他の山が追加されたもので、優れた(景観を持つ)山は必ず100ヶ所から外れる理由がないため、「ハズレ」が少ないというわけですが、山の中には女性の進入自体を拒否している女人禁制の登山道もあります。

 

その他、中高年登山向けのピックアップの新日本百名山」や「花の百名山」「新・花の百名山などが全国的な山の「くくり」があります。

 

 

 

中国・四国・九州地方のアウトドア系スポットリスト


日本(中国・四国・九州地方)の国立公園・世界自然遺産・ジオパーク・地質百選

中国四国九州地方の自然散策スポットをリストアップ。百名山の近くにあればカメラを持って足を運んでみましょう。

 

森 自然 日本

国立公園とは「我が国の景観を代表すると共に、世界的にも誇りうる傑出した自然の風景」の環境省の公園区分。
世界遺産とは「遺跡、景観、自然など、人類が共有すべき「顕著な普遍的価値」を持つ物件」。
ジオパークとは「地球科学的に見て重要な自然の遺産を含む、自然に親しむための公園」。
地質百選とは「地質学的にみた日本の貴重な自然資源を選定する百選」。

 
中国・四国・九州地方の国立公園

山陰海岸国立公園 | 大山隠岐国立公園 | 瀬戸内海国立公園 | 足摺宇和海国立公園 | 西海国立公園 | 雲仙天草国立公園 | 阿蘇くじゅう国立公園 | 霧島錦江湾国立公園 | 屋久島国立公園 | 西表石垣国立公園(沖縄) | 慶良間諸島国立公園(沖縄)

中国・四国・九州地方の世界遺産

姫路城 | 石見銀山 | 原爆ドーム | 厳島神社 | 屋久島 | 琉球遺跡(沖縄)

中国・四国・九州地方のジオパーク

山陰海岸ジオパーク | 島原半島ジオパーク | 室戸ジオパーク | 隠岐ジオパーク | 阿蘇ジオパーク || 四国西予ジオパーク | おおいた姫島ジオパーク | おおいた豊後大野ジオパーク | 霧島ジオパーク | 桜島・錦江湾ジオパーク | 天草ジオパーク

中国・四国・九州地方の地質百選

玄武洞 | 生野鉱山 | 六甲-淡路断層系 | 南あわじの鞘形褶曲 | 山陰海岸 | 鳥取砂丘 | 隠岐島前カルデラ | 石見銀山 | 三瓶埋没林 | 羅生門 | 久井の岩海 | 須佐ホルンフェルス | 秋吉台・秋芳洞 | 宍喰浦舌状漣痕 | 阿波の土柱 | サヌカイト | 砥部衝上断層 | 大島シュードタキライトと変成岩類 | 龍河洞 | 横倉山・佐川 | 久礼メランジュ | 室戸岬の斑レイ岩 | 竜串・見残し海岸 | 平尾台カルスト | 支有明海干潟 | 雲仙 | 小値賀島単成火山群 | 阿蘇 | 御所浦 | 肥後変成帯 | 玖珠二重メサ | 竹田の阿蘇火砕流堆積物 | 青島 | 市木不整合 | 霧島火山群 | 桜島 | 屋久島 | 甑島の白亜紀―古第三紀層 | 奥武島の畳石(沖縄) | 大東隆起環礁(沖縄)

 

百名山登山ルートナビ | 中国・四国・九州の百名山ナビ


中国・四国・九州地方の百名山
0:中国・四国・九州の百名山    
1:大山の登山ナビ 4:九重山の登山ナビ 7:霧島山の登山ナビ
2:剣山の登山ナビ 5:祖母山の登山ナビ 8:開聞岳の登山ナビ
3:石鎚山の登山ナビ 6:阿蘇山の登山ナビ 9:宮之浦岳の登山ナビ

 

区切り線

女子

山陰山陽地方の「百名山」は大山(だいせん)だけですが、実は中国地方全域が山と森の地域で登山できる山はあちこちにある羨ましい地域。百名山が大山だけなので、あなたが百名山をまとめた深田久弥さんのように中国地域の山ガイドを生み出すことだってできるかも。中国地方の見どころは出雲大社と鳥取砂丘、宮島、秋吉台だけじゃない♪

【★登山情報なんかない?:山陰山陽ガイド

区切り線

 

 

 

第五章 百名山登山ルートナビの目次


「百名山」と一言でくくれますが、つまりは「100ヶ所(100ページ)」になります。
そのため、百名山登山ルートナビの章は一旦「地域」ごとのガイドページを用意し、そこから個々の百名山の登山ルート解説ページへリンクしています。下のリストから見たい項目を自由に散策してみてください。

百名山登山ルートナビ
0:百名山登山ルートナビ目次  
1:北海道の百名山 5:中央アルプス・南アルプス地域の百名山
2:東北地方の百名山 6:東海・北陸・近畿地方の百名山
3:関東地方の百名山 7:中国・四国・九州地方の百名山
4:北アルプス地域の百名山