北アルプス(飛騨山脈)の百名山の山登りトレッキング


北アルプス 飛騨山脈

【上の写真の出典:Wikimedia Commons 作者:Σ64 / 燕山荘付近から見た飛騨山脈の山々

 

 

北アルプスってどのへんにあるのかな?

アルプス山脈はイタリアの北部で最高峰は標高4810mのモンブラン・・・ではなく、日本アルプス北アルプスは「飛騨山脈を差しています。飛騨山脈は富山県・岐阜県・長野県・新潟県にまたがり、最高峰は日本で3番目の標高の奥穂高岳(3190m)。

 

小京都 飛騨 高山

北アルプス中部地方・広大な長野県の北西部にある巨大な山の壁。長野県中部にある木曽山脈中央アルプス長野県南部から山梨・静岡県にまたがる赤石山脈南アルプスと呼ばれています。

当サイトでは地理的な近接地域になる御嶽山を「北アルプス」に振り分け、「中央南アルプス」を一つのカテゴリーとし、静岡県にかかる富士山と天城山、白山と荒島岳と伊吹山を「東海近畿北陸」地方に振り分けています。

 
北アルプス(飛騨山脈)地域の百名山登山ナビページ
1:雨飾山の登山ナビ 8:剱岳の登山ナビ 15:奥穂高岳の登山ナビ
2:妙高山の登山ナビ 9:立山の登山ナビ 16:常念岳の登山ナビ
3:火打山の登山ナビ 10:薬師岳の登山ナビ 17:笠ヶ岳の登山ナビ
4:高妻山の登山ナビ 11:黒部五郎岳の登山ナビ 18:焼岳の登山ナビ
5:白馬岳の登山ナビ 12:水晶岳の登山ナビ 19:乗鞍岳の登山ナビ
6:五竜岳の登山ナビ 13:鷲羽岳の登山ナビ 20:御嶽山の登山ナビ
7:鹿島槍ヶ岳の登山ナビ 14:槍ヶ岳の登山ナビ  

 

区切り線

男子

北アルプス。登山難易度の高い剱岳、登頂まで長い道のりを要する黒部五郎岳・鷲羽岳・水晶岳、日本のマッターホルンと呼ばれる槍ヶ岳、日本第三位の標高の奥穂高岳・・・標高3千メートルを超える山々が連なる飛騨山脈は日帰りではなく宿泊を要する長丁場の登山になります。レインウェアや食料も中途半端な物ではなく準備を万端にして挑んでほしい地域です。

【★登山情報なんかない?:北アルプス 登山

区切り線

 

 

 

北アルプスの山々


登山 ハイキング 靴
【写真:雨上がりの柔らかい土を歩く。靴下が濡れる程度の防水の靴だと一日中ずっと不快になる】

 

 

北アルプスは交通の難所の秘境地域

関東や東北、南西日本の「山域」と違い、日本アルプスは広範囲が人を寄せ付けない本格的な「山脈・山岳」。前者の山と異なり「通過するだけのクルマが往来する一般道路」から遠く離れた地域に足を踏み入れることになるので、登山をする場合は「どこかに行くついで」ではなく、ちゃんとした山登りの用意をしてから朝早くから登りましょう。

 

黒部ダム

南アルプス系の山々より山岳地帯のため人口は少ないものの、国立公園指定を受けた自然保護区に属し、スキーリゾートの白馬地域や黒部ダム、国の特別名勝の上高地などの有名な山岳系観光地域がある地域もあり、『眺めるだけなら大丈夫』の山もあります。

穂高岳や槍ヶ岳への登山口になりうる上高地、立山の場合、マイカー規制も行われているので、登山ルートを調べるのと同時に、登山口の名前などから事前に積極的に検索を掛けて山登りを始める前までのアクセスについても調べておくと良いでしょう。

 

日本の三大岩峰「谷川岳(群馬県・新潟県)、穂高岳(長野県・岐阜県)、剱岳(富山県)」
北アルプス三大急登「剱岳の早月尾根、烏帽子岳へのブナ立尾根、燕岳の合戦尾根」、
日本の三大雪渓「白馬大雪渓(白馬岳の雪渓)、針ノ木大雪渓(針ノ木岳の雪渓)、 剱沢大雪渓(剱岳の雪渓)」
日本の三大キレット「大キレット(槍ヶ岳~穂高岳)、八峰キレット(五竜岳~鹿島槍ヶ岳)、不帰キレット(白馬岳~唐松岳)」

 

・・・など、昔から難所として有名な地形や登山道の多い山域北アルプスの山々が名を連ねていますので、縦走(山から山を目指す事)しない場合でもしっかり準備して行きましょう。

 

登山 リュック
【写真:トレッキングポールと登山リュック。縦長のリュックはバランスが良く重さを感じにくい】

 

百名山登山ルートナビは登山初心者のガイドページ

これから時々山歩きをしていきたい人であれば、百名山に興味を持って調べてみましょう

 

山登り ハイキング

富士山などの独立峰の山は、頂上が火口の高い部分のため「山の山頂」は多くても1~2か所ですが、連峰(連山)・山脈の山の場合「山塊」となり、「××山××岳」といった「山のコブ」がいくつもある状態で「××山」と呼ばれます。

「山脈」の場合は隣の「峰(~~岳)」まで尾根伝いに登山ルートがある場合、山から山へと登頂をすることができ、縦走」(尾根伝いにいくつかの山頂を通って歩くこと。)と呼ばれます。

 

まずは百名山。お近くの山を楽しみましょう。

 

 

 

日本百名山の登山ルートの情報章


登山 ご飯
【写真:山歩きの途中で食べたコンビニおにぎり。空腹を感じる前に胃に入れないと突然バテるので注意しよう】

 

 

 

ハズレが少ないピックアップの百名山

この章では「山登り」の候補地探しに役立つ「山」そのものの情報を整理しています。

 

登山 山登り

日本百名山とは、昭和時代の自然を愛する作家の方(故・深田久弥)が、日本の「山」の中から景観に優れた山を100ヶ所ピックアップし、本にまとめ上げたもの。

後世に日本二百名山」「日本三百名山があり、こちらはその「百名山」に他の山が追加されたもので、優れた(景観を持つ)山は必ず100ヶ所から外れる理由がないため、「ハズレ」が少ないというわけですが、山の中には女性の進入自体を拒否している女人禁制の登山道もあります。

 

その他、中高年登山向けのピックアップの新日本百名山」や「花の百名山」「新・花の百名山などが全国的な山の「くくり」があります。

 

 

 

中部地方北部のアウトドア系スポットリスト


日本(中部地方北部)の国立公園・世界自然遺産・ジオパーク・地質百選

中部地方北部の自然散策スポットをリストアップ。百名山の近くにあればカメラを持って足を運んでみましょう。

 

森 自然 日本

国立公園とは「我が国の景観を代表すると共に、世界的にも誇りうる傑出した自然の風景」の環境省の公園区分。
世界遺産とは「遺跡、景観、自然など、人類が共有すべき「顕著な普遍的価値」を持つ物件」。
ジオパークとは「地球科学的に見て重要な自然の遺産を含む、自然に親しむための公園」。
地質百選とは「地質学的にみた日本の貴重な自然資源を選定する百選」。

 
中部地方北部の国立公園

上信越高原国立公園 | 中部山岳国立公園 | 妙高戸隠連山国立公園

中部地方北部の世界遺産

白川郷・五箇山の合掌造り集落

中部地方北部のジオパーク

糸魚川ジオパーク || 佐渡ジオパーク | 立山黒部ジオパーク

中部地方北部の地質百選

佐渡金山 | 佐渡小木海岸 | 新津油田 | 糸魚川-静岡構造線 | 小滝・青海川ヒスイ峡 | 信濃川河岸段丘と活褶曲 | 魚津埋没林 | 立山カルデラ | 八ケ岳 | 上高地と滝谷花崗岩 | 御嶽山 | 中央構造線 | 湯俣の噴湯丘と白骨温泉の噴湯丘

 

百名山登山ルートナビ | 北アルプス地方の百名山ナビ


北アルプス地方(飛騨山脈)の百名山登山ナビページ
0:北アルプス地方の百名山    
1:雨飾山の登山ナビ 8:剱岳の登山ナビ 15:奥穂高岳の登山ナビ
2:妙高山の登山ナビ 9:立山の登山ナビ 16:常念岳の登山ナビ
3:火打山の登山ナビ 10:薬師岳の登山ナビ 17:笠ヶ岳の登山ナビ
4:高妻山の登山ナビ 11:黒部五郎岳の登山ナビ 18:焼岳の登山ナビ
5:白馬岳の登山ナビ 12:水晶岳の登山ナビ 19:乗鞍岳の登山ナビ
6:五竜岳の登山ナビ 13:鷲羽岳の登山ナビ 20:御嶽山の登山ナビ
7:鹿島槍ヶ岳の登山ナビ 14:槍ヶ岳の登山ナビ  

 

区切り線

女子

全国でもかなり本格的な登山になるのが北アルプス地方の登山。もしあなたがまだ若い年齢で登山に興味を持っているのなら、今年か来年に本気で登りに行った方が良いと思います。もちろん、中高年の人でも登ることはできますが、東北や九州の山と感覚が違うのは日帰りで登下山できる山々ではないという事。公道から登山口へ入り山頂まで8時間以上かかる山がザラにあるので、途中の山小屋やテント場で夜を過ごす登山になることが多いんです。

【★登山情報なんかない?:登山 道具

区切り線

 

 

 

第五章 百名山登山ルートナビの目次


 

百名山登山ルートナビ
0:百名山登山ルートナビ目次  
1:北海道の百名山 5:中央アルプス・南アルプス地域の百名山
2:東北地方の百名山 6:東海・北陸・近畿地方の百名山
3:関東地方の百名山 7:中国・四国・九州地方の百名山
4:北アルプス地域の百名山